八村塁が紹介の「白えびビーバー」注文殺到で話題!売り切れ店続出でネット高騰

白えびビーバー 八村塁 グルメ

NBAのワシントン・ウィザーズ 八村塁が、チームメートにあげて、みんながよろこんだ

北陸製菓の「白えびビーバー」の注文が殺到!

北陸限定のお菓子が話題になって売り切れ店続出です。

今回はこの八村塁の「白えびビーバー」について調べていきます。

スポンサーリンク

八村塁が紹介した「白えびビーバー」注文が殺到!ネットで高騰

NBAのワシントン・ウィザーズ 八村塁が紹介した「白えびビーバー」が報道されました。

米プロバスケットボールNBAのワシントン・ウィザーズに入団した八村塁が、チームメートにお裾分けした北陸製菓の「白えびビーバー」のオンラインショップに注文が殺到し、最長3週間待ちであることが17日までに分かった。同社の公式インスタグラムなどで告知された。そのため、フリマアプリなどでは同商品が12袋で8000円など、価格がつり上がっている状態となった。(17日、午前10時30分現在)
 同社は5月にインスタグラムを開設しマスコットのビーバーが商品やイベントを紹介しているが、16日の投稿では、ビーバーちゃんが両手を合わせて「たのんこっちゃ~」と謝るイラストが。「みんな嬉しいコメントたくさんあんやと!なかなかお返事できてなくてごめんね」と謝罪すると「今、hokkaオンラインショップが混み合っとって、発送に1~3週間ほど時間を頂いてますぞ!」と、最長3週間かかることを告知した。
 現在、同社のオンラインショップで「白えびビーバー」は売り切れ状態。同社HPによると、1袋238円。1ケース(12袋入り)で2280円だが、やはりフリマアプリなどでは値段が高騰。メルカリでは12袋入りで8000円や、2袋で1700円などの出品も。大手通販のamazonでは12袋9480円の物もあった。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/16785073/

メルカリでは12袋入りで8000円 で売れていました。こちら

amazonでは12袋9480円 。こちら

楽天では売り切れていました。

スポンサーリンク

「白えびビーバー」とは ?

「白えびビーバー」とは、石川県金沢市の「北陸製菓」 の 揚げあられ

白えびビーバーの他に、

塩味のビーバー

のどぐろビーバー

カレービーバーがあります。

塩味以外は、北陸限定商品ということで、さらに火が付きそうです。

北陸製菓のオンラインショップで販売されているのですが

覗いてみるとアクセス集中して見れませんでした。

「白えびビーバー」の 原材料などはこちら
78g
【原材料名】
もち米(北陸産)、植物油脂、白えびシーズニング(ぶどう糖、砂糖、食塩、白えび粉(富山県産)、粉末油脂、香辛料)、昆布(日高昆布)、調味料(アミノ酸等)
【栄養成分表示】
エネルギー 444kcal
たんぱく質 3.7g
脂質    27.6g
炭水化物  45.2g
ナトリウム 226mg
食塩相当量 0.5g
【サイズ】
461×251×155
【賞味期限】
製造日より4ヶ月(お届けの商品は、賞味期限1ヶ月以上有したものになります)
【アレルギー表示】
本商品に含まれているアレルギー物質 えび
小麦、乳を含む製品と共通の設備で製造しています。
【保存方法】
直射日光を避け、常温で保存してください。

こちらがチームメイトも絶賛している動画

こちらが白えびビーバー公式Twitterからのうれしい悲鳴ツイート

スポンサーリンク

ネットの声

これを期に全国展開できると

北陸製菓にとっても飛躍できるかもしれませんね。

最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました