阿部慎之助引退!今後は巨人のコーチや監督は?全盛期や通算成績がすごい!永久欠番は?

阿部慎之助 引退 スポーツ

23日に 1カ月ぶりの1発を放った 巨人阿部慎之助捕手が引退を決断したという

ニュースが流れてきました。

ホームランを打ったところですが、なぜ引退を決めたのでしょうか?

今回はこの阿部慎之助引退?今後は巨人のコーチや監督は?について調べていきます。

スポンサーリンク

阿部慎之助引退で2軍監督就任!

今季限りで現役引退する巨人阿部慎之助捕手が、来季から2軍監督に就任することになりました。

当初予想された通り、指導者として適任であるため、まずは2軍監督からのスタートに。

1軍打撃コーチには、ヤクルトで打撃コーチの石井琢朗氏に入閣を要請しています。

13年から17年までは広島コーチとしてリーグ3連覇、

18年からはヤクルトで村上らを指導している実績があります。

他には、山口鉄也氏がファーム投手コーチに就任する見通し。

今季限りで引退した元日本ハム実松一成氏、

BCリーグ新潟に所属していた加藤健氏がファームバッテリーコーチとして入閣予定です。

日本シリーズが終わり、組閣の流れが速いですね。

スポンサーリンク

阿部慎之助引退?今後は巨人のコーチや監督は?

こちらが、阿部慎之助引退についての報道です。

巨人阿部慎之助捕手(40)が今季限りでの現役引退を決断したことが23日、分かった。プロ19年目の今季は開幕から主に代打での出場を続け、チーム状態が下降した8月以降は「5番一塁」でスタメン機会が増加。 5年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献した。
通算2000安打、400号本塁打を達成し、球界史上屈指の「強打の捕手」として一時代を築いてきた。リーグ優勝8回の「背番号10」が惜しまれながらユニホームを脱ぐ。今後は次代の監督筆頭候補として、指導者への道を歩むとみられる。

引用:日刊スポーツ

阿部は6月1日、対中日戦で今シーズン初ホームランを放ち、通算400本塁打を達成しました。

400本塁打はプロ野球史上19人目。

3年ぶりに捕手に復帰はしたものの今シーズンは代打要員で

40歳という年齢を考えれば、引退も噂されていました。

やはり、この悲願の400本塁打を達成したことも一つの要因なのではないでしょうか?

そして、なによりリーグ優勝を 5年ぶり37度目に決めたことが決定打になったのでしょう。

巨人 阿部慎之助 400号 ホームラン、バット放り投げがかっこよすぎ!何度もみてしまう!

巨人 阿部慎之助 400号 ホームラン

ラストホームランになるか?バットぎりぎりまで返さずこすり上げる芸術!

2019 巨人 ジャイアンツ 阿部慎之助 9/23 6号 ホームラン

阿部慎之助の今後は巨人のコーチや監督は?

今後の流れとしては、 引退と同時にコーチになって、原監督の元で帝王学を学んでから

監督に就任する流れになるのではないでしょうか?

ほかに次期監督候補に松井秀喜や上原浩治も上げられますが、

両人ともまだなりそうにありません。

しかも監督の器としては、阿部は選手の指導にも定評があり適任でしょう。

G 読売ジャイアンツ[巨人] 10 阿部 慎之助 応援歌

阿部慎之助の全盛期や通算成績がすごい!

これまで素晴らしい成績で現役を引退することになった阿部慎之助選手。

最後引退する時は、チームに日本一になってほしいですね。

そんな阿部選手は2000年のドラフトで巨人から一位指名を受けプロ入り。
いきなり「新人捕手開幕スタメン」になり、これは 23年ぶりのこと。

プロ2年目はシーズン後半から3番で起用され
なんとゴールデングラブ賞とベストナインを受賞

2004年には巨人初となるキャッチャーの30本本塁打を達成

2012年には4番を務めるようになり首位打者と打点王を獲得!

2017年、2000本安打を達成!

2019年、400号ホームランを達成!

巨人の歴史をたどっても歴代最強キャッチャーとも言っても過言ではありません。

ゴールデングラブ賞を4回も受賞。

ベストナイン9回も受賞しています。

国際大会に3回出場。

2008年のオリンピックに出場。

2009年WBCで は金メダルを獲得

2013年WBCでは、 主将で4番

【巨人】阿部慎之助 2018 ホームラン集(全11本)!芸術的!

【巨人】阿部慎之助 2018 ホームラン集(全11本)

阿部慎之助 2017ホームラン集!

スカッとします!

阿部慎之助 2017ホームラン集
スポンサーリンク

ネットの声

まだやれるのではという声が多いですよね。

けがもありながらここまでよくやったのではないでしょうか?

最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました