武田修宏が玉突き事故!追突されコルセットが痛々しい画像!鉄パイプが助手席に突き刺さる!

武田修宏 玉突き 事故 コルセット ニュース

4日渋谷区内 で、タレントの武田修宏が信号待ちで追突され頸椎捻挫のけがを負いました。

70代男性の車に後ろから追突した拍子に前に止まっていたトラックにもぶつかり

4台がからむ玉突き事故になりました。

今回はこの武田修宏が玉突き事故!追突されコルセットが痛々しい!について調べていきます。

スポンサーリンク

武田修宏が玉突き事故!追突されコルセットが痛々しい!

こちらが、武田修宏が玉突き事故!追突されコルセットが痛々しい!についての報道です。

 東京都渋谷区内で4日、元サッカー日本代表の武田修宏さん(52)が運転する乗用車に別の乗用車が追突し、武田さんが頸椎(けいつい)ねんざの軽傷を負った。5日、警視庁渋谷署への取材で判明した。
 同署によると、4日午後5時過ぎ、渋谷区南平台町の国道246号で、信号待ちをしていた武田さんの車に千葉県の70代男性が運転する車が追突。武田さんの車も前方の車に追突し、計4台が絡む事故が発生した。武田さん以外にけが人はいなかった。

引用:毎日新聞

4日 東京の渋谷で武田修宏が追突事故で“死の恐怖”を告白しました。

追突された後、前の トラックに積まれていた鉄パイプが助手席に突き刺さり

あわや死にかけたようです。

乗っていた車は外車で右ハンドル。

しかも事故にあったときは1人で運転していた時だったようで不幸中の幸いでした。

こちらが痛々しい?というより笑われているコルセット画像。

今回 武田修宏 に追突した車は千葉県の70代男性が運転していました。

タレントの 武田修宏 の事故のために公になっていますが、

日々ある交通事故の中でも、高齢者による事故が増えているかもしれませんね。

武田修宏 にとっても防ぎようのない事故ですので、誰にも降りかかる可能性があります。

スポンサーリンク

ネットの声

5時に夢中に出演して、原田龍二に 「車は気をつけなきゃいけない」 と

突っ込まれたことが草、とネットでは爆笑されています。

最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました