メンタリストDaiGo氏が実名報道でNHK出演拒否!ブチギレした理由とは?号泣しながら記者潰す!

メンタリストDaiGo  実名報道 NHK 出演拒否 Youtube

メンタリストDaiGo 氏が自身の YouTubeチャンネルで、NHKの実名報道に対する

怒りを爆発させました。

もう2度とNHKには出演しないとまで言い切りました。

今回はこのメンタリストDaiGo氏が実名報道でNHK出演拒否!について調べていきます。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGo氏が実名報道でNHK出演拒否!

こちらが、メンタリストDaiGo氏が実名報道でNHK出演拒否!についての動画です。

京アニ実名報道【人の死を金としか考えないマスコミ】の正体を解説【NHKも新聞もグル】

メンタリストDaiGo 氏は、普段あまり感情的になることはないが、

そうなる事柄がいくつかあると話しました。

・自分の弟や家族、友人がバカにされたとき

・母親をガンで無くしていて、助けられなかった悔しさから

大事な人を亡くす苦しみがわかる

今回の京アニ実名報道をしたNHKには本当に許せないといいました。

NHKには1000万積まれても出演しないと言い切り、

2度とテレビに出ることができなくてもいいからと断りメディア批判を繰り返しました。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGo氏が NHKはぶっ壊れてもいい!

メンタリストDaiGo氏の怒りは収まりません。

プライバシーを侵害してもいいのは、公益性がある場合だけなのに

被害者の方の名前を公表して得するのは記者、メディアだけだと。

遺族ものぞんでいない、視聴者ものぞんでいない実名公開をなぜすのか疑問となげかけ、

京都府警の行動も不可解で癒着しているの?といいました。

N国党は指示していないけれども、今回はNHKはぶっ壊れてもいいと思ったとも。

そして、このNHKが今回の実名報道をした理由をあげ、

NHKは事件の重大性や命の重さを正確に伝え、社会の教訓とするため、被害者の方の実名を報道することが必要だと考えています。そのうえで、遺族の方の思いに十分配慮をして取材と放送にあたっていきます。

実名を報道すると、遺族の方に記者が群がり、遺族の働き先や、お子さんを持つ家族にも

影響がいくのに、そんなことも考えないのか?と。

そんなことをして、何を公共放送を名乗っているのかとブチギレました。

11分30秒あたりからは、亡くなった人達への配慮や遺族のことを話しているうちに

号泣しながら話し、この記事を書いた記者は全力で潰したいとまで話しました。

スポンサーリンク

ネットの声

メンタリストDaiGo 氏に賛同する声が多いですね。

また、いつも落ち着いた雰囲気を持っている彼の怒りに驚きを感じた人も多いです。

最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました