月48万円必要?!京都市、4人家族「普通の生活」にぜいたくなの?!

月48万円必要 ニュース

京都市内で普通に暮らすなら「 30代4人家族は最低月48万円が必要」 と、京都地方労働組合総評議会が行った「最低生計費試算調査」がはじき出しました。

この結果にネットでは、「月48万円必要」がトレンドに入り活発な投稿が行われています。

今回はこの京都市、4人家族に月48万円必要について調べていきます。

見逃し配信バナー
スポンサーリンク

京都市、4人家族に月48万円必要!

この調査は、京都市伏見区在住で子ども2人30代の4人家族が、「普通の暮らし」を

する費用を算出したもの。

「普通の暮らし」は、京都地方労働組合員の組合員の生活実態と所持品を調査の元算出。

また、子どもは高校までは公立で、大学からは京都市内の私立の学校に進学することを想定し、

40代は54万9800円、50代は70万7500円と、子どもの成長に沿って必要な費用が算出されています。

ネット上では、「30代で48万円もらえる職業なんてほとんどない」「共働きしかない」という意見や、

「 48万円 でも足りないであろう 」という意見が見られています。

 一方で、「48万円は多い」「ぜいたく」といった意見もあります。

スポンサーリンク

ネットの声

この48万円の話題に対する意見は、かなりばらつきがありますね。

それでも足りない、最低限だ、贅沢しすぎなどなどかなり分散しています。

最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました