流行語大賞はONE TEAM!発表されたトップ10は?ユーキャン

ユーキャン ONE TEAM 流行語大賞 スポーツ

2019年の 「新語・流行語大賞」が 2日発表されました。

年間大賞は ラグビーワールドカップ日本大会 で使われた 「ONE TEAM」 に決定しました。

その他のトップ10にはどのようなワードが選ばれたのでしょうか?

今回はこの 新語・ 流行語大賞はONE TEAM!トップ10は?について調べていきます。

スポンサーリンク

新語・ 流行語大賞はONE TEAM!トップ10は?

こちらが、 新語・ 流行語大賞はONE TEAM!トップ10は? についての報道です。

ことし話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」がきょう発表され、年間大賞にはラグビー日本代表のスローガンとなった「ONE TEAM」が選ばれました。
「新語・流行語大賞」は、1年の間に話題になった出来事や発言、流行などの中から世相を表現した言葉を選ぶ賞で、ことしは30の言葉がノミネートされました。
この中のトップテンがきょう東京都内で発表され、年間大賞にはラグビーワールドカップ日本大会で初めて決勝トーナメントに進出した日本代表のスローガン、「ONE TEAM」が選ばれました。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012198791000.html

トップ10には

「計画運休」

「軽減税率」

「スマイリングシンデレラ/しぶこ」

「タピる」

「#KuToo」

「◯◯ペイ」

「免許返納」

「闇営業」

「令和」

が選出されました。

スポンサーリンク

ネットの声

流行語大賞が ONE TEAMに選ばれ、順当という意見と使わないワードばかりという声も多いですね。

ラグビーはプロ化でしばらく話題ですが、全体は失速していく競技なのでがんばって欲しいですね。

最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました